フコイダンTOP > フコイダンとは?
フコイダンの役割、含まれるアミノ酸

フコイダンとは?

フコイダンとは、もずくやコンブに含まれているあのヌルヌル成分のことです。ヌルヌル成分の中には、海藻から抽出される硫酸アミノ多糖類が含まれており、その硫酸アミノ多糖類の総称を「フコイダン」と言います。このヌルヌル成分は海藻特有のもので、その中でも、もずくに良質なフコイダンが一番多く含まれていると言われています。 フコイダンは、海藻に含まれるヌルヌル成分
 
フコイダンは、他にはない特徴を持った多糖類です。
多糖類と言うと、アロエに含まれるムコ多糖体やアガリスクに含まれているβグルカンなどが知られています。フコイダンも多くの糖がつながった多糖類のひとつで、水分を保持しヌルヌルやゲル状態を作り出すのが特徴です。その主体はフコースを中心にガラクトース、マンノース、キシロース、ウロン酸、硫酸基等で構成されています。
 

フコイダンの役割

フコイダンは、海藻に多く含まれていますが、どういった役割をしているのでしょうか?フコイダンにより海藻の表面をヌルヌル成分で覆うことで、表面に傷がついたときに細菌などが侵入できないように海藻を守ります。また、引き潮の際に、海藻が空気に触れることがあり、その際に身を守る役割をしています。 フコイダンの役割イメージ

フコイダンに含まれるアミノ酸

健康な体を作り出すタンパク質は、20種ものアミノ酸で構成されています。その20種のうち、体内で合成することができず、食べ物から摂取しなくてはならない9種のアミノ酸を必須アミノ酸といいます。フコイダンには、18種のアミノ酸が含まれており、その中には必須アミノ酸9種がすべて含まれています。リジン・ヒスチジン・フェニルアラニン・ロイシン・イソロイシン・メチオニン・バリン・スレオニン・トリプトファンの9種です。

また、フコイダンは、アミノ酸以外にも、食物繊維やミネラルも含まれているため、毎日の栄養補給や健康維持のために、とても良い成分であることがわかります。

フコイダンに含まれる20種類のアミノ酸
アミノ酸アミノ酸パワー
フコイダンを飲むなら『シーフコイダン』
フコイダンメニュー
フコイダンとは?
フコイダンとは、とても注目されている海藻成分。フコイダンのご紹介。
シーフコイダンとは?
フコイダン含有量が多いトンガ産の貴重な天然もずくを贅沢に使ったシーフコイダンのご紹介です。
フコイダンあれこれ
フコイダンの正しい飲み方・選び方の基礎知識から、フコイダンの開発秘などおもしろ豆知識を集めました。
新着ニュース
フコイダンに関する最新情報や気になる話題を取り上げています。
ご愛飲者の声
シーフコイダンご愛飲者の声をご紹介しています。
フコイダンに関するq&a
フコイダンの疑問について専門アドバイザーがお答えいたします。
オラシオンについて
専門アドバイザーによる安心サポート!オラシオン
特定商取引について
プライバシーポリシー
サイトマップ
フコイダンのお問い合わせは、フリーダイヤル:0120-251-015
 【受付時間】 10:00〜18:00(祝祭日定休)
※HPだけの特別キャンペーンですので、電話では「HPを見た」とお伝えください。

フコイダンTOPフコイダンとは?シーフコイダンとは?フコイダンあれこれフコイダンをご愛飲のお客様の声フコイダンQ&A
オラシオンについてフコイダン注文フォーム特定商取引についてプライバシーポリシーサイトマップ
保存方法についてもずくを食べる理由トンガ産もずくとはフコダインとは
株式会社オラシオン 〒108-0075 東京都港区港南2-16-8-1304
フリーダイアル:0120-251-015

フコイダン